エンジェル薬局では、スーパー、コンビニ、ドラッグストアでは入手できない、保険調剤薬局ならではの商品を取り揃えております。 薬剤師の視点で選んだサプリメントやお菓子、化粧品、トイレタリー商品などは、安心して皆様におすすめできる商品となっております。 服用しているお薬との飲み合わせのチェックや、予防医学の観点からもご相談に応じますので、詳しくは店舗スタッフまでお気軽にお問い合わせください。

薬剤師は病気の治療や健康の維持にどのようにお薬を通じて関わっています。 でも具体的には皆さんの知らないことばかり・・・ お薬を一回分毎にパックしたり、ジェネリック医薬品に変更するにはどうすればよいのでしょう。 薬剤師の仕事や、調剤薬局での医療サービスをご紹介いたします。

エンジェル薬局の近隣医療機関を地図上でご紹介します。

 

小児科と皮膚科の処方を多く受け付けている東大島店では、お薬が出来上がるまでの間、お子様も楽しく待っていられるよう待合スペースに工夫をしております。随時お子様向けDVDの放映をしている他、絵本も各種そろえておりますのでゆったりとお待ち頂けます。 また、海外から来られている患者様も多く来店されますので、英語での薬やサプリメント等の説明も対応しております。
Angel Pharmacy offers full prescription dispensing services. And we have English speaking staffs.

» 一部健康保険組合への『調剤報酬レセプトの直接請求』に対応しています

電話番号
03-5628-6670
住所
〒136-0072
東京都江東区大島9-3-1
パークサイドコート1F
FAX
03-5628-6680
フリーFAX
0120-186-670
営業時間
月・火・水・金9:30~18:30
木・土9:30~13:30
定休日
日・祝日
MAP

都営新宿線 東大島駅 大島口出口 出てスグ

インフルエンザワクチンについて

10 月 26th, 2010

昨年は、新型インフルエンザの流行があり、予防接種や副反応についての報道が多くありました。今年予防接種はどのように受けたらよいのでしょうか。

インフルエンザウィルスは、毎年少しずつ性質が変わっています。インフルエンザワクチンは様々な情報を踏まえて流行するタイプを予測し、ウィルスの種類や組み合わせを検討したうえで作られます。今シーズンのインフルエンザワクチンには昨年に世界中で流行した新型インフルエンザウィルスのワクチン株も使用されています。

昨年度の新型インフルエンザワクチン接種事業では、新型インフルエンザにかかったときに重症になる可能性が高い方などが優先的にワクチンをうつことになっていましたが、今年度は、希望者はどなたでもワクチンをうつことができます。

今年度のインフルエンザワクチンには以下の2種類があります。

  1. 新型インフルエンザ(A/H1N1)と季節性インフルエンザ(A/H3N2とB型)の3つに効果があるワクチン(3価ワクチン)
  2. 新型インフルエンザ(A/H1N1)だけに効果があるワクチン(1価ワクチン)

65歳以上の方は、新型インフルエンザだけでなく季節性インフルエンザにかかったときにも重症になる可能性が高いため、季節性インフルエンザと新型インフルエンザの両方が含まれている方の接種をおすすめします。

インフルエンザワクチンは、ふ化鶏卵を使用してつくられています。高度に精製されていますが、ごく微量の鶏卵成分が含まれていますので、卵アレルギーの方は接種時、先生にご相談ください。

今年度のインフルエンザワクチン接種事業について、詳しくは以下の厚生労働省のページをご覧ください。
「新型インフルエンザ接種事業(平成22年度)のお知らせ」

  • 【薬剤師情報】
    勤務時間
    月・火 10:00-17:00
    木・金 13:00-17:00

 

Copyright © - Medical Profix Co., Ltd.